記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【クワドラプル2015】大輔君への濃ゆいメッセージ選手権

すみません、他のファンブログと異なり、時間を遡っていくブログでございます。
クワドラプル2015大輔君賢二先生対談
巻頭特集「ありがとう!高橋大輔選手」目当てで購入しました。
だって選手の皆さんが大輔君をどう慕っているかが知りたくて・・・!

クワドラプル2015表紙
フィギュアスケート日本男子ファンブック
Quadruple2015表紙

■大輔君への濃ゆいメッセージ選手権


というわけで、選手の皆さんから大輔君へのメッセージを
「愛の濃度(あっさり→濃い)」という抽象的なものと
「文字数(少ない→多い)」という明確にわかるものを基準に
独断と偏見でまとめてみました。
まあ、「愛の濃度」=「お宝話を聞けたコスギの満足度」っていうだけなのですがね\(^o^)/

選手の皆さんが語る大輔君への感謝の気持ちを数値化(それも偏っている)するなんて、
とんでもなく失礼だとは承知ですが、みんなそれなりに濃い内容であったため、
ただ読んでいるだけなのが勿体無くてエクセルまで出動させてしまいました。

コーチからのメッセージは全員「濃&多」なので割愛致します(笑)

くだらないよね・・・ものすごくくだらないことしてるって、わかってる!

【y軸】愛の濃度(あっさり→濃い)
引退は寂しい、憧れ、演技を見て感動、感謝、尊敬、才能、能力などの単語で各1点。
大輔君との思い出話、どう声をかけてもらったか、どれくらい憧れているか、どんな思い出があったかなど具体性(=コスギ(*´Д`)ハァハァ度)で加点。

【x軸】文字数

だいたいです。頑張ったけど、正確に数える体力と気力が無かった・・・

こちらが完成したグラフです~。
右上にいくほど濃いということですね。
グラフ

【(えらそうに)総評】

●宇野昌磨選手

文字数においても愛の濃さにおいても堂々の一位でございます!
大輔君に初めて会えたとき、大輔君がどうやって声をかけてくれたか、
昌磨君がどれだけ大輔君とのふれあいを胸に刻み込んでいて、大輔君の存在が如何に彼を奮い立たせていたのかがよく伝わってきます。
バンクーバーとソチ五輪での演技を見ていた時なんか、緊張したり祈ったり、貴方は大輔君の保護者ですか?!んもう!
極めつけは全日本の6分練習で一緒だったときのこと!
昌磨君の大輔君へのメッセージこそファンにとっては宝物中の宝物でございます!

●村上大介選手

もう、彼はね、大輔ファン(&昌磨君)に喧嘩売ってますよ。
大輔&大介のノロケ話ばっかり!特にオフの話!
カレー作ってもらっただの、人生初のカラオケだの!
ヽ(`皿´)ノきいいいい!うらやまけしからん!!!
しかもここでは書ききれなかったのか、この後単独インタビューでロクサーヌや白鳥の湖への愛情爆発させてる始末でございますよ!
大輔くんへの想いも、これでもか!ってくらいに単語を並べて表現しております。
「最高にかっこよくて優しくて、僕がとってもリスペクトしている大ちゃん」
「大ちゃんみたいな最高にアーティスティックでかっこいい、ハートの優しいスケーターになりたい」
というわけで二位に輝きました!

●一緒に五輪へ言った小塚君&町田君

フィギュア男子において日本人初のメダリストである大輔君を、バンクーバーの会場でその目で見ていた小塚君。
当時の想いを詳細に綴っております。
対して町田君は、もっと砕けていいのに良い意味で模範的文章。
日本男子フィギュア界におけるパイオニアとしての大輔くんの功績を讃えております。

●微笑ましい若手選手達

彼らにとっては、大輔くんに会ったり、サインをもらったり、
もうそれが嬉しくて仕方ないんだなぁ、というのが伝わってきました!
ほんわか。(´∀`)

●そしてKING of ASSARI!羽生結弦選手

あまりにもあっさり味で、
拠点が東北と関西で、あんまり接点が無かったからかなぁ、とか
羽生君も忙しいだろうし、とかいろいろ考えることにしました!
うん、いろいろあるよね!\(^o^)/
(※羽生選手への批判ではございませんよ!!念のため)

グラフを作るにあたり、まとめた点数↓
笑ってやってください。
表

■他に読み応えのある記事

大輔くんの「PUMAトークショー」記事は、2014年9月のものなので、

まさにソチ五輪後の休養中、引退前、というビミョーな時期でした。

今、読み返すと結構面白いです。

彼にとってバンクーバーとソチは本当に全く違う心境だったんだなあと。


さすが「フィギュアスケート日本男子ファンブック」と銘打つだけあり、
トップスケーターのみならず有望な若手選手、引退した選手のインタビューも掲載されていて読み応えがありました。
佐々木彰生君と中村健人君の対談は面白かったです!
また滑って欲しい!OJISAN ON ICE、いいじゃないですか!!


関連記事
スポンサーサイト

コメント

Re: No title

>kirin-mamaさん

うわあ、気が付いたら前の更新から軽く一ヶ月経っておりました!\(^o^)/
LOTF行かれたんですね!
羨ましいいい!!
アイスショーといい、主婦枠として平日午前中にもやって頂けないのだろうか・・・
(なんだ主婦枠って・・・)

私もyoutubeやらreal athleteやらで動く大輔君をいろいろ見てますが
んもおお、すごいお腹いっぱいになる濃度ですよね!(文章がおかしくなってる・・・)
演技なんか一つ見終わると、脳内で反芻してます。
そんな大輔君をナマで見られただなんて羨ましい・・・しかも陸上で踊る大輔君!

エクセルやパワポなどは仕事をしていたときだいぶお世話になりました。
パワポは面白くて遊びそうになってたりして・・・
まさかエクセルを仕事や勉学ではなく、こういうことで使うときがくるとは思いませんでした(笑)
せっかく動く大輔君を見てるのだから、その想いをブログで放出したいです!

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: サイコーです

>凸ママさん

コメント有難うございます!
コメント送信の不具合で、返信が遅くなりましてすみません。

>X軸なしのY軸だけでも面白そう。

実は私も最初そう思ったのですが、それだとジャッジの不透明性が増すだけかなと(←何様のつもりだ)
思い直し、客観的にもわかりやすい「文字数」を入れました。
でもその文字数すらも正確に数える気力が無かったのですが(汗)

田中刑事君は大輔君から指導を受けたのですね!
もう、こうなったら
「続・ありがとう高橋大輔選手」
で、また特集組んで欲しいですね!
他の選手の「お店で大輔君と遭遇した情報」も増えてそうですし(笑)

サイコーです

こんにちわ。こういうの大好きです♡これ、X軸なしのY軸だけでも面白そう。
三宅>島田>山本とか、結構うんうんそーだなあ、という感じでした。
あ、田中刑事選手は2015夏にちょっと指導を受けたそうなので、今聞くともっと濃くなってるかも。逆に宇野選手は語らなくなってるかもなあ、とか色々妄想してしまいました。
楽しかったです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コスギアイ

Author:コスギアイ
フィギュアスケートの高橋大輔選手にソチ五輪EXでハマった、ファンとしては超新参者です。
絵を描くのが好きなので、高橋選手描きたさに練習中です。
他にも自衛隊の制服とか大好きですが、今は大輔君中心でお絵かきしております。
頂いたコメントへの返信よりも先に新しい記事をアップしてしまうこともありますが、返信は致しますのでお待ち頂ければ幸いです。

検索フォーム

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。