記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【TDL】ドローイングクラス(ミッキースペシャル)と吉田パパさん

書こうか悩んでいるうちに前回から更新が一ヶ月以上経ってしまいましたが、
しばらくTDLドローイングクラスのことを書きたいと思います。
(ついにカテゴリに「東京ディズニーランド」を追加してしまった・・・)

TDL夏祭りエントランス
ちなみに現在は夏祭り真っ最中!

前回のラプンツェルについてはこちらをどうぞ。
【お一人様ディズニー】TDLドローイングクラス(1)
【お一人様ディズニー】TDLドローイングクラス(2)下書き~主線
【お一人様ディズニー】TDLドローイングクラス(3)色塗り~完成&待合室

【1】ドローイングクラス

7月某平日。
ドローイングクラス「ミッキーマウススペシャルバージョン」に挑戦致しました!
7月に始まったばかりのスペシャルバージョンです。
所要時間30分
510円

12:00からのコースにしました。
この日は10:30頃に受付を済ませましたが、この時点では空きがありました。
しかし12:00に会場に向かうと、満席とのこと!

ドローイングクラススペシャルミッキー教室内
こちらは教室内の完成後のミッキーです。

描き順は殆ど忘れてしまったので、様々な箇所をまとめて描いていきます。

(1)アタリをとる
ミッキースペシャル01 
ミッキーがドローイングクラスを楽しんでいるという設定なので、まずは机の線を描きます。
右下ロゴの「D」の文字から左側に真っ直ぐ線を引きます。
このミッキーは顔だけではなく、紙や鉛筆を持っており、30分でどう描いていくのかと思いましたが
やはり基本は「○」。
机の線から指三本分くらい開けて○を描きます。
顔のみと違って、右下に紙を描くため、輪郭をその箇所だけ薄く描きます。

ミッキースペシャル02  
手、腕、体の位置をざっと描きます。
手に持っている紙は薄く四角を描きます。
(後で、紙のペラペラ感を表すために曲線にして濃くなぞっていきます)
耳は大きく。
この用紙の半分弱くらいの大きさとのこと。(目の前に用紙がないとわかりにくいのですが)
顔の約2/3くらいになりました。

(2)だんだん細かく描いていく
ミッキースペシャル03 
指を描きます。
1本は曲げて描きます。
手のひらのふくらみも忘れずに。
手袋をしているので、手の甲に三本線と、手首の辺りを丸く描きます。

ミッキースペシャル04 
顔は
鼻(&鼻の上の線)→口→頬→目→輪郭仕上げ
だったと思います。
ここでは楕円形の鼻、口と口角、顎ラインを描きます。
口は最初に書いた基本の○よりも下にはみ出ても構わないと言われました。

ミッキースペシャル05 
目は最後に描きます。

ミッキースペシャル06 
目の位置も額の曲線も輪郭の仕上げも、基本の○の十字線を基準に描いているので、最初がとても大事です。

ミッキースペシャル07 
洋服は
ジャケット→蝶ネクタイ→ベスト→ベストのボタン
です。
蝶ネクタイもボタンも描けるスペースが無かったら無理して描かなくてもいいとのことでした。

椅子と鉛筆は最後に描きたしました。
ミッキーが持っている紙に描く絵も何でもいいそうですが、やっぱりお手本と同じにしました。

色塗り(といっても黒ですが)
濃い黒→耳、額、腕
グレー→ジャケット
薄グレー→椅子

ミッキースペシャル完成
完成です!

【感想】
ラプンツェルに比べたら、かなり気持ちに余裕を持って楽しめました!
キャストさんが描かれた絵と多少違っても気にせずに描いていくことがポイントと思いました。

実はこのクラスが始まる前に、何気なくディズニーギャラリーのショップを見ていたところ
こんな本を見つけました!

描いてみようディズニーキャラクター表紙
「描いてみよう!ディズニーキャラクター」シリーズです。

描いてみようディズニーキャラクター裏表紙
こちら裏表紙。

描いてみようディズニーキャラクター裏表紙アップ
どうです?!
まさにドローイングクラスをテキストにしたような感じで、こんな本が欲しかった!!
アマゾンで探したけれど、検索が下手だったのか見つけられずガックリしていたくらいでした。
勢いあまって5種類全て購入しました!
この本についてはまた別に書きます♪

【2】吉田パパさま

さて、ドローイングクラスを終えて、ディズニーギャラリーの階段を下りると・・・
もはやラプンツェルの最終回以外のクラスは定員に達し締め切られたところ。
大盛況だなぁ、と受付を見ると、定員に達していることを嘆くとかではなく、
慣れた感じでニコニコ笑顔でキャストさんとお話しするおじ様が。

ハッ・・・この方はもしや・・・・・・
「吉田さんちのディズニー日記」で、かの有名な吉田パパさん?!!!
(※リンクを貼っていいのか迷いまして、検索をお願い致します)

吉田さんちのディズニー日記は、産後すぐの身動きがとれないとき、
まだ乳幼児の育児でとても遠出ができないときなど、
自分がディズニーリゾートに行ったつもりになって拝読しておりまして、
日々の励みになっているのです。

意を決してお声をかけてみました。

「あの・・・つかぬことをお伺いいたしますが・・・もしかして吉田さんですか?!」

吉田パパさん「はい!」ニコニコ

うおあああああああ!!!!!!
ミッキーより遭遇率低いのでは?!!!
もうもうレアすぎるこんな有名な方が!!!!
しかし待てよ?!この方はミッキーと違って一般の方なのだから、お写真をお願いするのも失礼か!!
ここは、私の中の「礼儀」を総動員してご挨拶をせねば!!!!!

○8年近く前からブログを拝見していること
○子ども達とTDLに行くときに参考にしていること
○これからも応援しています
○ご家族皆様のご多幸をお祈りしております(←まるで手紙の例文)
話してる時のお辞儀は全て90度。

・・・・・というなんとも無難なことしかお伝えできませんでした。
こんな初対面の赤の他人がぺらぺら勝手にしゃべっている間もニコニコお話しを聞いてくださり、その都度笑顔でお辞儀をしてくださった吉田パパさん。
ブログに登場されるあのお写真の通り、ニッコニコのジェントルマンでした。
どうも有難うございました!!

【3】本日のランチ「れすとらん北斎」

HOKUSAI夏祭りスペシャル膳01
スペシャル膳2800円
ちらし寿司は、いくらに海老に金目鯛にミッキー形のかまぼこに、と豪華です。

HOKUSAIスペシャル膳メニュー
メニューに書いてあるように3通りの楽しみ方ができます。
(1)そのままちらし寿司として食べる
(2)薬味(葱、わさび、プチプチ海藻ビーズとあられ)をかけて食べる
(3)出汁をかけて冷やしお茶漬け風に

私は何もしない(1)を二口くらい食べたあと、(2)(3)で楽しみました!

HOKUSAI夏祭りスペシャル膳03
薬味はあられのポリポリ感と、海藻ビーズのプチプチ感で味も食感も楽しめました。
画像上の器の左側に入っているのがあられ、右側のカラフルなものが海藻ビーズです。

HOKUSAI夏祭りスペシャル膳02
こちらが出汁を全てかけた画像ですが、出汁は全てかけてもべちゃべちゃにならず、サラサラっと食べられました!

HOKUSAI夏祭りスペシャル膳05
右はとろ湯葉豆腐。
左は涼風みつ豆。白いのはアイスかと思いきやクリームなのでとける心配もなく、甘くてふんわりして美味しかったです。

やばい・・・お一人様ディズニー楽しい・・・

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント様

この度はコメントを有難うございます!
こちらこそ今後とも宜しくお願い申し上げます。
とても簡素なお返事になってしまい申し訳ありません。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コスギアイ

Author:コスギアイ
フィギュアスケートの高橋大輔選手にソチ五輪EXでハマった、ファンとしては超新参者です。
絵を描くのが好きなので、高橋選手描きたさに練習中です。
他にも自衛隊の制服とか大好きですが、今は大輔君中心でお絵かきしております。
頂いたコメントへの返信よりも先に新しい記事をアップしてしまうこともありますが、返信は致しますのでお待ち頂ければ幸いです。

検索フォーム

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。